知り合いの歯医者さんが歯科用CTを導入されました。

通常はインプラントを入れる際に、顎の骨の状態を確認する用途がほとんどなんですが、この歯医者さんはインプラントを入れる治療はしません。

何に使っているかというと、抜歯が必要な症例の検証や顎関節症の確認などに使っています。

歯や顎に不快感を感じている方は、是非受診してみてください。
連絡いただけましたら、直接ご紹介しますよ。