Excelを使った青色申告対応の帳簿ツールを作成してみました。
簡単な仕組みなので、使いやすいと思います。

ここのページからダウンロードできます。(自己責任でお使いください)

青色申告用なので、以下の通りです。

  1. P/Lは青色申告の決算書の科目にしています。
  2. 青色申告用なので資本金はありませんが、元入金はあります。
    初期値は、資産と負債の残を元入金にする仕訳を期首に立ててください。
    (例)
    ・ 普通預金 | 元入金 XXXX
    ・ 元入金  | 未払金 YYYY
  3. 青色申告用なので、事業主貸、事業主借もあります。
    (家計に現金を入れる場合)
    ・ 事業主貸 | 現金 XXXX
    (家計から旅費を支払う場合)
    ・ 旅費交通費 | 事業主借 YYYY
  4. 複合仕訳は以下の方法で。(基本、単一仕訳です。)
    黄色網掛けの諸口計がバランスすることを確認ください。チェックはしていません。よくあある仕訳例です。
    (売掛金の入金時に振込手数料を引かれちゃったとき)
    ・ 諸口    | 売掛金 YYYY
    ・ 当座預金  | 諸口 XXXX
    ・ 支払手数料 | 諸口 ZZZ
    (源泉引かれちゃったとき)
    ・ 諸口   | 売上 YYYY
    ・ 当座預金 | 諸口  XXXX
    ・ 事業主貸 | 諸口  ZZZ
    (家賃の一部を経費とする)
    ・諸口   | 現金  XXXX
    ・地代家賃 | 諸口  YYYY
    ・事業主貸 | 諸口  ZZZZ
    注)諸口を使う際は、摘要をしっかり記入しないと元帳が寂しくなります。