先日、大学でセキュリティの講義したところだったので、タイムリーです。
すぐにfc2に問合せ、関係ないことを確認し、IPAに報告しました。

※以下、メール内容です。

差出人: centerFC2 info <info@rpgpomzp.top>
宛先: yoshihiro@shitaki.net
件名: 有+料+動+画+閲+覧+に+あ+た+っ+て
+の+利+用+料+金+を+お+支+払+い+
下+さ+い

通知日:2018年5月19日

fc2(WEBコンテンツマーケット)にて、動画、音楽等の無料視聴の為にアカウントを作
成し、その際に【yoshihiro@shitaki.net】をご自身で入力後、規約に同意をされ動画を視
聴されました。
5分の無料視聴完了後、表示された有料動画に移行する案内に対し了承し、有料コンテン
ツを継続的に閲覧されております。

有料コンテンツ利用を終了する際は、必ずログアウトをして頂く必要があり、1分視聴し
た場合でも閲覧終了後にログアウトされない場合は、1分100円の料金が発生し、閲覧後
から3日間未払いが続いた場合、強制的にアカウント停止処分となります。
現在ですが、アカウント停止処分の状態になっており、3日間分の未払いが発生してる状
態になってます。
未納金と遅延損害金を含む合計ご請求額【623,600円】を支払期限内に速やかにお支払い
下さい。
ご対応なき場合、然るべき機関において、法的手段を取らさせて頂きます。

◆現在アカウント停止中◆
ID:【5626107】
未納金:【593,000円】
遅延損害金:【20,600円】年利5%
合計ご請求額:【623,600円】
支払期限:本通知閲覧後24時間以内

全額未納金の支払いを希望する場合、【未納金支払い希望】と本通知に記載し、ご連絡下さ
い。

=登録に見覚えがない場合=

fc2(WEBコンテンツマーケット)に登録をしてない、登録した記憶がない、有料チャン
ネル(音楽、動画)の視聴の記憶がない、その他間違いである場合、当カスタマーセンター
にご連絡を頂きましたら、登録情報の確認並びに本人確認を行うことが可能となっており
ます。
申請された登録情報が一致し、本人確認が完了した場合のみ、【アカウント削除】を行うこ
とができ、fc2を保有する運営元が現在発生してる遅延損害金を含む未納金【623,600円】
の債権放棄をします。

債権放棄履行後、遅延損害金を含む未納金【623,600円】の債務は消滅し、データベース
に保存されてる登録されてる一切の個人情報を抹消し、登録されましたアカウントのご利
用はできませんので、注意下さい。

=債権放棄を希望する場合=

現在発生してる遅延損害金を含む未納金【623,600円】の債務消滅、個人情報抹消を希望
される場合、回答期限である本通知閲覧後24時間以内に【アカウント削除申請】と本通知
に記載し、折り返しカスタマーセンターまでご連絡下さい。
【アカウント削除申請】の確認が取れましたら、カスタマーセンターより登録情報照合等
のご連絡を致しますので、速やかに照合等を行って下さい。

尚、カスタマーセンターに【アカウント削除申請】のご連絡を行ったにもかかわらず、折
り返しカスタマーセンターから登録情報の照合等の案内が届かなかった場合は、再度【ア
カウント削除申請】と本通知に記載しご連絡下さい。

※重要事項記載※
遅延損害金を含む未納金の支払い、債権放棄を希望等、何も対応をされない場合、然るべ
き機関において、民事・刑事等の法的手段に移行させて頂き対応を致しますので、ご注意
下さい。

■会社概要■

・会社名
株式会社fc2サービス
FC2,inc
・本社所在地
101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109
・設立
1999年7月20日
・業務内容
ドメイン名販売・ウェブホスティング・アプリケーション開発。
無店舗型デジタルコンテンツ配信、DVD販売、DVDレンタル事業
・コンテンツ利用者データ
全会員数:約1220万人
総閲覧数:約100億PV/月
男女比:男性 51%/女性 49%

・お問い合わせ先
24時間メールにて対応
電話でのお問い合わせは、法人様専用ダイヤルとなってます。

【反社会的勢力排除宣言】
株式会社fc2は、反社会的経済活動により利益を追求する集団又は個人、(いわゆる反社会
的勢力)による被害を防止し、組織的に反社会的勢力を排除するため、次の基本方針を宣
言します。
第1条 利益供与の禁止

反社会的な活動を行う個人、団体に対して、利益を供与しない。これらの個人、 団体との
交際は断じて行わず、また、金品の提供、書籍、情報誌などの購入、その他、利益の供与
となるような行為を行わない。
第2条 反社会的行為への加担の禁止

反社会的行為に、決して加担しない。暴力的活動、組織的破壊活動など反社会的活動を行
う団体や、人権侵害行為、非人道的行為を行う組織などに対して、理由の如何を問わず、
一切の取引、融資、援助、同調その他の加担行為をしない