3月13日に、ミラサポ(専門家派遣)から事業再開のメールが届きました。
その文面の中に「変更点」として以下の一文が・・・・

「従来は、給与等の支払いを受けている派遣可能機関から申請を受けて支援を行った場合は謝金の支払対象外としてましたが、給与等の支払の有無を問わず、会員、構成員等の立場で所属している派遣可能機関から申請を受けて支援を行った場合についても謝金の支払対象外となります。」

私、専門家派遣とは関係なく商工会議所の会員なんです。(小規模事業者共済の申請をお願いしたときに入会したんですが・・・)つまり、会費(年間12,000円)払ってる上に、専門家として会議所からミラサポ派遣できないってことですか??

広島商工会議所からミラサポの依頼はほとんどないのですが、会員メリットも感じてなかったので速攻「退会」してきました。

もちろん、このホームページの所属団体からも削除しました^^